ネットワーク機器とソリューションの研究開発│Ruijie Networks

Ruijie Networksはネットワークインフラ製品とソリューションの研究開発・設計・製造・販売を主な事業としています。

Ruijie Networksは業界をリードするICTインフラ製品・ ソリューションプロバイダーです。

2003 年の設立以来、Ruijieは技術のビジネスシーンへの融合に注力し、ユーザーに寄り添った製品の設計を心がけ、デジ タルトランスフォーメーションを通じてユーザーのビジネス価値向上に貢献してきました。現在 Ruijie Networksの製品とソ リューションは、世界50ケ国以上の国と地域で業務を展開しています。2019年にRuijieの日本法人としてRuijie Networks Japan株式会社を設立しました。

Gartner Magic QuadrantでのRuijie評価 Ruijieは、中小規模のビジネススペースに重点を置いた積極的な価格戦 略を採用しています。無料のWi-Fi クラウドソリューションは、デバイス の数に関係なく、ライセンスコスト不用で、スイッチとルーター /ゲート ウェイの管理もサポートします。

 

JaCS (Japan Cloud System ) ソリューション 従来のネットワーク機器メンテナンスにおける課題とJaCSによる解決 ● 現地での対応が多いため、効率が悪くてコストが高くなります。 ● 大量な機器の導入や設定変更を、手動で一台ずつ行う場合、低効率で高いコストとなります。 全管理対象機器の管理を可視化。 リモート Web / GUIアクセスにより障害ポイント特定。

屋内型APと埋込型 APとのMeshネットワークによる解決 Mesh機能に対応した新製品 (RG-MA2810、 RG-MA2610) を開発。屋内据え置き型 APと壁埋め込み型 AP間のMesh 構築により、上記課題を解決します。 Ruijie Meshネットワークソリューションのメリット 壁埋込型無線AP RG-MA2610シリーズと据え置き型無線AP RG-MA2810 同士でMesh機能をサポートすることによって、 電波


LeeTong

2 Blog posts

Comments